山梨の木の家の注文住宅 二世帯で暮らす「増坪町の家」 伊東工務店の作品です





時と暮らしをデザインする家づくり、この街で60年 甲府市の工務店です。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


(有)伊東工務店
〒 400-0043 山梨県甲府市国母2-4-1
055-228-8191


パッシブに暮らす「小形山の家」

この敷地は、北に向かって丁度トランプで言うダイヤ型の敷地である。
光りや風といった「自然エネルギー」を建築的手法で上手に取り込みたいと考えると、建物の断熱などの性能確保と共に、夏の強い日差しを遮る事、通風を考える、昼光の利用などの「パッシブ技術」を十分検討したい。こうした住宅を作ると、「心地よい家」が出来る。
また、少ないエネルギ−で、計画的に冷暖房をすることは「住みやすい我が家」を作る事において大事なファクターとなる。
構造:SE構法2階建 長期優良住宅 「パッシブ冷暖採用第一号の家」パシッブ冷暖はこちら

2017.6.17
パッシブデザイン「プロセス認証書」を取得しました こちらから